怖いよ~~!当たりすぎる占い師( ゚Д゚)

つきあうべきかどうかを名前で見分ける方法とは?人格の見方

当たる占い師

少し前に急遽のご相談がありました。

その方は、現在、複数のメディアを運営していて、外部のライターさんを数名抱えている方です。今回このライターさんの一人について占ってほしいというお話がきました。

発端:ライターよりパクリ記事が納品された

そのライターさんには毎週2記事ほど作成してもらっているらしいのですが、今回、出来上がりのペースがいつもより早くてちょっと驚いたので、ちゃんとやってくれたのか気になり、すぐに執筆内容をチェックしたそうです。

その結果、現在ネット上で既に公開されているサイトの一つの内容と酷似してのがわかったそうです。

文章だけではなく、表の使い方やリストにする部分やタイミングまでほぼ一緒で、変更しているのは、言葉の語尾や表現だけでした。なので、ほぼコピペ文章でリライトすらまともにされていない感じだったそうです。

1年以上もライターをしている人

そのライターさんは、既に1年以上も契約している方なので、安心して任せてしまっていたということでしたが、数か月前より、この方の執筆された記事の内容がお粗末なことが多いのに気が付いたのです。

ライティングの出来が良いときと悪いときが

この3か月ほど、内容をもっと調べてオリジナリティを出した記事を作るようにと指示していたのですが、どうもよいときと悪いときがあり、なかなか安定しなかったそうです。

そこで、ライティング方法を改めて1から教えて、このようなライティング方法をやるようにと案内したのが10日くらい前だったそうです。

その直後の2記事はしっかり書かれていたので、安心して、これで理解してくれたと納得していたということです。

しかし、今回は、その方法をやらずに90%パクリ記事が納品されたということで相談者はかなりがっかりしておられました。

挨拶やメールの返答は素晴らしい

このライターさんは、メールで連絡するとほぼ1時間以内に返信が返ってくるし、毎回丁寧な返答をくれるので、とても信頼していたそうです。

まさか、人が書いた記事をそのままコピーして、ほんの少しだけ修正して納品するようなそんな浅はかなずるいやり方をするとは思えなかったそうです。

ところが、名前を見るとなぜだかが、わかるんですね。

表の顔と裏の顔が違う人とは?

問題になったライターさんの名前を聞いて画数をはじくと以下になりました。

天格15
人格14
地格14
総画29
外格15

よさそうな画数がありながらもそうでもなかったりしますね。巷のネットでできる簡単な姓名判断でみると吉、となるのではないでしょうか?

女性には強すぎる名前と出るかもしれませんね。

人格14はどっちにしても付き合う相手としては要注意です。とても人懐っこい方が多いです。頭もよいし計算も得意でとても合理的で、楽しいお付き合いができる人が多い。

ただ、裏の顔は案外違っていて、自分が中心になるので、付き合う相手としては注意が必要かもしれません。

挨拶はとても爽やかで感じが良い人が多いんだけど、意外と人の話をちゃんと聞いてくれていないことがあります。

注意しても治らない、のは理解してくれていないのではなく、本人にとって得にならないことは興味がない、ということかもしれません。

感じが良くて信頼がおける人とは?

たとえば、こんな人。

天格18
人格13
地格13
総画31
外格18

総画31は真面目で社交性も適度にあり、家庭と仕事を両立できる運です。

そして人格は13で、明朗快活で健康、行動力もあります。ちょっと飽き性なところや細かいことが苦手でつい、楽なほうへといきやすいとこもありますが良い画数です。

外格18も良い画数ですが、お仕事運としてはちょっと勿体ないかもしれませんね。全体的に良い画数ばかりだけど並びが良くないので、大成功はできないかもしれません。

どちらにしても人格13で回りもこのような安心できる画数に囲まれている方なら信頼して良いでしょう。信頼もできるし裏切ることはしないし、こちらが言ったことはちゃんと聞いてくれるので、安心できる方です。